本文へスキップ

自己破産の解説,プライバシーポリシー(個人情報保護方針)

PC版

自己破産の解説

プライバシーポリシー(個人情報保護方針)CONCEPT

●個人情報保護方針

プライバシーポリシー

消費者サポートセンターでは、個人情報保護の重要性を認識し、自ら定めた行動規範・会則に基づき、社会に貢献します。すべての会員、相談者からの信頼を得るとともに、当会への期待に応えるべく活動を進めていきます。
個人情報は、厳正に管理すべき大切な財産であります。当会は会員ならびに相談者に関する個人情報を適切に管理すべく以下の方針に従って取扱います。

●個人情報の収集について

個人情報の収集は、事業目的を達成必要な範囲でのみ行います。また、個人情報を収集目的の範囲内で利用するとともに、適切な方法で管理し、下記の場合を除き、承諾なく第三者に開示・提供することはありません。

・同意がある場合
・裁判所や警察等の公的な機関から、 法的な命令等に基づく正式な照会を受けた場合
・公序良俗に反し特に悪質な場合で、当会や他の会員等の権利、財産、サービス等を保護するため必要と認められる場合

●個人情報の管理・保護について

個人情報は適切かつ慎重に管理いたします。 また、個人情報の紛失、誤用、改変を防止する予防に努めます。

●個人情報保護方針の改正について

皆様にご提供頂きました個人情報に関して適用される法令を遵守致します。より良く皆様の個人情報の保護を図るために、または、日本国の従うべき法令の変更に伴い、個人情報保護方針を改定することがございます。

●免責事項

当会のウェブサイトにリンクされている他のウェブサイトにおけるお客様の個人情報の安全確保については、当会が責任を負うことはできません。

●携帯電話が原因で破綻

お問い合わせ電話番号06-6782-5811

●よもやま話       ●住宅ローンと任意売却

お電話で相談

メールで相談

メインナビゲーションメニュー

自己破産の無料相談大阪

NPO法人消費者サポートセンターは、当センターの運営は営利を目的とせず、本活動趣旨に賛同いただいている民間の支援援助、 多額の借金を抱えたクレジット・サラ金等の被害者とその家族及びボランティアにより運営されております。

借金相談大阪

特定非営利活動法人 消費者サポートセンター
所在地 大阪府東大阪市横枕西4-6

相談大阪06-6782-5811

多重債務者の数は数百万人に及ぶとも言われています。裁判所に申し立てる法的な債務整理を行い生活を取り戻そう!債務整理相談室・過払い金請求・京都・兵庫

自己破産は生活再建のためのプログラムです。